子供の叱り方 NHKサキどりの「ほめると伸びる」を録画する子どもたち

今朝NHK総合を付けてみると、「サキどり」という番組で「ほめると伸びる」という特集をやっていました。子育てコンサルタントの人が出てきて「怒っては駄目」。我が家に限らず、子どものいる家庭のほとんどは、毎日怒りまくっていると思いますので、親には耳が痛い番組。

小学生の男の子たちは「あ!この番組録画しておこう!」と、すかさず録画ボタンをぽち!番組を見ていない女房に見せようという魂胆。

番組の中身はと言うというと、番組のホームページを見ても詳しくは書かれていませんが、例えば、子どもに注意する時は「疑問形は駄目!」。駄目な理由もきちんと説明する。そしてできなかった時に叱るのではなく、できた時に誉める。多くの親はできないと叱るくせに、できても褒めないとか。うーん。これもまた耳が痛い。