七夕飾りのお願い事は…

今日は子どもたち三人を連れて七夕祭りへ。

そこで見つけたのが市内各小学校や幼稚園などで作った短冊飾り。男の子二人が通う小学校のものもありました。

早速見つけた次男の願い事。

七夕のお願い

「せかいがへいわでありますように」

うーん。まともだけどちょっと教科書的でないかい?

次に長男のものを発見。

七夕のお願い

「頭がよくなりますように」

おいおい、そんなこと書いたら、自分が頭が悪いって認めているようなものじゃないか。どうせ書くなら「成績が上がりますように」でしょ。

次男の矯正にがっくり

image

次男も歯並びが悪いので、長男が通っている歯科へ連れていきました。レントゲンを撮り診てもらうと、案の定「お兄ちゃんと同じですね。」とのこと。我が家はアゴが小さく、歯が入りきらないのです。お医者さんは簡単そうに言いますが、これでまた100万円吹っ飛びます。
写真は、そうとも知らず、診察の合間に春の川面に見入る次男。

子供たちの友達の手作りクッキー

image

今日遊びに来た小学生の男の子たちの近所の友達が持ってきてくれた手作りクッキー。時々ジャンキーなお菓子も持ってきたりするけど、基本的にとてもよい子たち。これは3歳の末娘の分。

ちゃんと下の子のことも考えてくれています。パパの分はさすがにないけど。